立木冬麗オフィシャルブログ

「レタスクラブ」をはじめとする有名人気女性雑誌を中心に占いコーナーを多数担当している、西洋占星術師「立木冬麗」のオフィシャルブログ

<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 「21世紀の日本最強論」とは皮肉なタイトル | TOP | iThenticate アンセンティケイト >>

2016.07.11 Monday

乙女座圧勝、自民党圧勝

0
    乙女座圧勝、自民党圧勝。


    7月10日(日)の第24回参議院選挙が終わりました。
    自民党56議席、公明党14議席、維新の会7議席 77議席
    このことにより、非改選の改憲支持勢力と合わせると憲法改正に必要な三分の二を超す
    165議席占めることとなりました。

    現在、大吉星・木星は乙女座の頭上通過中、
    乙女座生まれは12年に一度の大幸運に見舞われています。

    安倍首相(1954年9月21日生まれ・乙女座)絶好調、
    願い叶っての大勝利となり、改憲に向けて大きく前進。


    元オリンピックのバドミントン選手、朝日健太郎氏(1975年9月19日生まれ・乙女座)
    元アイドルグループ・スピードの今井絵理子氏(1983年9月22日生まれ・乙女座)
    元アイドル歌手の三原じゅん子氏(1964年9月13日生まれ・乙女座)
    特に三原じゅんこ氏は神奈川県ダントツの1位で勝利しました。

    こんなことなら石田純一さん(1954年1月14日生まれ・山羊座)も参議院選挙で立候補すればよかったのでは?
    そのネームバリューで当選確実だったと思われますね。
    山羊座もこの夏、快調で、元ニュースキャスターの真山勇一氏(1944年1月8日生まれ・山羊座)再当選しています。


    乙女座が12年に一度の大幸運だということが、証明されて、
    星占い師としてはとても嬉しいことですが、しかし、あー、残念だわ・・・・。


    この危険な時代に、むちゃくちゃに改憲されてしまうなんて、
    やがて生まれてくるであろう私の孫が、その孫の愛する人が、戦争で死んでしまうような憲法になってしまうなんて、とても賛成できたものではありません。


    しかし、日本人の4人に1人、3人に1人はそれを良しとして今回の選挙で投票したのですから、どうにも言葉がありません。
    ・・・・・・・。


    乙女座、12年に一度の大幸運です。


    東京都知事選挙で民進党が古賀茂明氏(1955年8月26日生まれ。乙女座)の名前を上げたのは正解ですね。
    古賀氏茂明氏(1955年8月26日生まれ・乙女座)はたった今、絶好調の乙女座ですから、、なかなか目の付け所はイイ線いっています。
    都知事になれる可能性は高い。
    東国原英夫氏(1957年9月16日生まれ・乙女座)も、快調な乙女座ですから、
    悪くなかったはず。


    現在、石田純一氏(山羊座)と古賀氏(乙女座)のどちらを統一候補にするかで、
    モヤモヤしているようですが、歌手であった今井理恵子さんに政治ができるのであれば、
    何度も結婚し、慰謝料で養育費、子育て、子どもとの対話などで常に人生の荒波と戦い、
    人の3倍も4倍も対人関係では苦労を重ねてきている石田純一さんですから、
    政治もうまくできるのではないかしらねぇ?


    政治って、イコール生活でしょう。
    私たちの生活を100年先、200年先まで考え、国民をリードしてくれるのが偉大な政治家なのではないかと思います。


    100年後。2116年。
    天王星は双子座の29度、冥王星は牡牛座の20度、土星も牡牛座の6度、
    海王星は天秤座の19度。
    2116年7月11日は火星が牡羊座にあり、水星は獅子座、金星は双子座、
    太陽と月と蟹座に位置しています。

    星占い師は100年先の惑星配置が見えています。
    参議院議員に選ばれた運の良い皆様は、100年後、どんな日本にしていたいと思っているのでしょうか?




    10:13 | - | - | - | - | - |

    ▲top