立木冬麗オフィシャルブログ

「レタスクラブ」をはじめとする有名人気女性雑誌を中心に占いコーナーを多数担当している、西洋占星術師「立木冬麗」のオフィシャルブログ

<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< iThenticate アンセンティケイト | TOP | 「努力」・・・いい言葉 >>

2016.07.31 Sunday

東京都知事選挙の日に。

0
    都知事選の日に。


    7月31日、本日都知事選挙です。
    すでに夜の7時回りも、あと少しです。
    増田寛也氏(射手座)、小池百合子氏(蟹座)、鳥越俊太郎氏(魚座)の三つどもえの戦いとなりましたが、なんだか選挙に行く気も薄れ、どうせ誰がなっても同じ?なんて気持ちになってしまうから恐ろしいですね。
    増田氏は射手座ですから、8月23日まで獅子座の太陽でレジャー運アップ、海外旅行運もあります。小池氏も今年は大吉星・木星が海外旅行の室を進行しているので、この夏は12年に一度の大旅行運ありです。旅行運がない人はただ一人、鳥越さんだけです。
    つまり、ブラジルに行くよ。ということで判断すれば、選挙する前から鳥越さんには勝ち目はありませんね。大旅行運がないのですから・・・・。
    でも、こんな大旅行運があるというだけで、都知事になってしまっていいのかしら?


    増田氏も小池氏も原発に関しては自民党ですから、推進派です。
    しかし、鳥越氏だけは原発NOです。
    都知事の戦い、みんな同じようなスローガンを掲げていました。
    違いはただ一つ。
    原発に賛成なのか、反対なのか、結局、これが争点だったのではないでしょうか?
    原発の問題と直下型大地震の問題は密接な関係にあると思われます。
    関東地方には福島原発の処理が全く進んでいない現状があります。
    それなのに、もう1度大きな地震がきたら、一体どうなるのでしょう。

    原発、いいんじゃないの。と、賛成なら増田氏、小池氏に投票。
    とんでもないと、反対なら鳥越氏に投票です。


    大地震はいつ来るか、わかりません。
    テロもいつ来るか、わかりません。

    しかし、原発は人間の力で止めることはできます。
    止めていれば事故はありません。
    しかし、動いていたら必ず被害者が出ます。

    フランスの原発はすでにテロに狙われていました。
    今年春、約300名の死傷者を出してベルギーのテロの容疑者が、実はフランスの原発も襲撃するよう計画していたということです。
    日本も、原発が稼働している限り、軍事費をいくらつぎ込み、いくら高い兵器を手元に置いて武装したとしても、そんなもの何の意味もありません。
    原発を狙ったテロが発生したら、もうおしまいです。


    今年3月にマスコミ報道され、先月6月にようやく横浜市などある程度の説明がなされたようですが、実に恐ろしいことが起こっています。
    横浜市の小中学校の敷地内の地下に、なんと2011年の大震災のときの原発事故の
    放射線高濃度廃棄物がドラム缶に入れられて、置かれているそうです。
    えーーーーーーっ。

    なんで?
    しかも、一校ではなく、以下のところ全部です。
    今年6月17日にようやく保護者たちへ説明がなされていますが、
    もしかしたら、私たちが知らないだけで、他にも子供たちの安全を脅かすようなことが
    実際に行われているのではないかと思ってしまいますね。


    ◆17校(01〜17)からは8000ベクレル以上の放射能が・・・。
    1 港南台ひの特別支援学校
    02 あかね台中学校
    03 下野谷小学校
    04 南山田小学校
    05 末吉小学校
    06 軽井沢中学校
    07 森の台小学校
    08 杉田小学校
    09 都筑小学校
    10 東山田中学校
    11 早渕中学校
    12 青木小学校
    13 東山田小学校
    14 十日市場中学校
    15 茅ケ崎東小学校
    16 山下みどり台小学校
    17 中山中学校
    18 荏田西小学校
    19 黒須田小学校
    20 富士見台小学校
    21 矢上小学校
    22 茅ヶ崎台小学校
    23 岩崎中学校
    24 つづきの丘小学校
    25 下郷小学校
    26 北山田小学校
    27 桂小学校
    28 保土ケ谷小学校
    29 西寺尾第二小学校
    30 いぶき野小学校
    31 新鶴見小学校
    32 西が岡小学校
    33 立野小学校
    34 能見台南小学校
    35 岩井原中学校
    36 牛久保小学校
    37 緑園西小学校
    38 神奈川中学校
    39 本牧中学校
    40 十日市場小学校
    41 奈良の丘小学校
    42 寛政中学校
    43 川和東小学校


    子どもたちの命が軽くみられています。
    子どもは日本の宝だなんて思っていない証拠見つけたりです。
    置き場なら永田町がいいですよ。



    今回の選挙の結果、増田氏、小池氏が勝利することがあれば、
    東京都の国民は原発を支持した。ということになるのでしょうね。
    あーあ、恐ろしいことです。



    「女性が輝く社会に。」「待機児童ゼロ。」と女性に対しての優しいスローガンも掲げられていましたけれど、もう、東京都の女性は十分美しく輝いているのではないかと思います。
    電車の中でもすれ違う人達でも、本当にみんな美しいお嬢様達が増えました。
    保育園問題は一つの表れであり、そんな簡単な問題だけではないでしょう。
    古くからある日本の男尊女卑の問題が、ここには大きくのしかかっているように思えます。



    女優の松嶋菜々子さん(天秤座)が久しぶりにテレビに戻ってきました。
    フジテレビの「営業部長 吉良奈津子」です。
    子どもを産み、3年間の育児休業の後、広告会社に戻った途端、いろいろなことが起こるというドラマです。
    仕事を持ちながら子育てした女性であれば、毎回ムカッとくることばかりではないでしょうか?
    私も第一回から激怒です。

    脚本家の井上由美子さん(蟹座)はさすがによく女性のことを理解していらっしゃいます。
    蟹座は月が支配していますから、「家庭」「女性」「母」を示していますけれど、
    その方面に関しての井上由美子さんの感性は超一流ですね。
    本当に凄いわぁ。


    「君がオムツを替えていた3年間、他のみんなは必死で働いてきたんだ。」
    「3年間も休んで復帰するなんて、腹の底では不満を抱いている奴は多いんだ。」
    「3年休んだ人間と毎日汗をかいている人間と一緒にしないでくれ。」
    主人公の上司が発するこの言葉が、まさに今の日本の社会を表しています。

    子どもを産んだのはあなたの勝手。
    私たちには関係ないんだからという社会の冷たさがよーく、表れていますね。
    本当に冷たい。
    しかし、よそ様のお子様たちはやがて成長し、働き蜂たちのリタイヤ後の年金を支えてくれることになるです。しかし、そんなことは全く想像もつかない情けない人達が多いようですね。


    子どもは社会の宝、みんなの希望、未来の光、その考えは全くなく、
    子どもは迷惑だという社会の考え。
    子どもを産むことに対して、産んでくれた人に対して何の感謝の気持ちもない。
    恐ろしいけれど、そんな日本になってしまったようです。


    待機児童問題なんて、上辺の問題、そんなことでは解決しない問題が日本には、東京都は山積です。


    母子家庭の貧困が話題になっている昨今ですが、
    母子家庭は女親一人で育てている家庭で、養育費の支払いながキチンとなければ、生活は維持できません。
    しかし、2016年2月の朝日新聞の記事によれば、その時点において8割が不払いとなっているそうです。
    たった2割の人しか、養育費は貰えていない状態なのです。

    デンマークでは養育費に不払いがあれば、一時的に国家が立て替えて、母子家庭に支払ます。ですから、母子家庭になってもキチンと生活は維持できるわけですね。
    アメリカではさらに厳しいものもあり、悪質な不払い者に対しては禁固刑になることもあるそうです。
    養育費の不払いは犯罪なのです。

    しかし、日本は男尊女卑ですから、女が勝手に生んだのだから、それは女の問題。
    男は自由に勝手に生きるんだーーー。
    その冷たい精神が日本国中に蔓延しています。



    思い返せば、我が家も母がいたから私の仕事は続けることができました。
    亡くなった母には感謝の気持ちでいっぱいです。
    しかし、残念ながら、パートナーとして選んだ相手には感謝の気持ちが最後まで湧き出ることはありませんでした。


    待機児童問題、都知事選挙で、昔のことを思い出してしまいました。



    増田氏になれば、運の悪い射手座ですから(舛添氏も射手座でした)
    またすぐに何かしら問題勃発です。
    小池氏がなれば、今は部下運が最悪のときですから、都庁の多くの人達が意地悪をするのでしょう。そして、2017年の12月から運が悪くなるので、問題勃発で追い払われます。
    鳥越氏が万が一なれば、鳥越氏は今後黄金期に突入しますので、
    少しは長く続く可能性があります。
    しかし、鳥越氏勝利・・・・それは難しいかもしれませんね。

    あーぁ・・・・。




    19:06 | - | - | - | - | - |

    ▲top