立木冬麗オフィシャルブログ

「レタスクラブ」をはじめとする有名人気女性雑誌を中心に占いコーナーを多数担当している、西洋占星術師「立木冬麗」のオフィシャルブログ

<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 「努力」・・・いい言葉 | TOP | 日本の教育の未来  2026年ロボット教員出現。 >>

2016.08.12 Friday

リオのオリンピックは日本メダルラッシュ

0
    リオのオリピックはメダルラッシュ


    日本選手のメダルラッシュが続いています。
    8月11日時点で、1位 アメリカ    35個
             2位 中国      29個
    3位 日本    21個
    4位 オーストラリア 15個
    と、日本は世界で第3位のメダル獲得数です。

    オリンピック選手の血の滲むような努力、そして得た結果は
    星占いで運がいい、悪いとは言い切ってはいけないものがあります。
    ただただ、選手の皆様の頑張りに頭が下がる思いです。

    しかし、しかしです。
    やはり、星が気になってしまうのは職業病ですね。



    体操ニッポン、柔道ニッポンと、それらの競技はメダル確実と言われていましたが、
    男子スラローム カヤック シングル?
    カヌー競技は日本ではあまり馴染みの薄い競技です。
    しかし、なんと、日本初の銅メダル獲得となりました。
    日本初の快挙です。
    羽根田卓也選手は7月17日生まれの蟹座生まれです。
    蟹座はこの夏、12年に一度の大旅行運、旅の室で天の大王の木星、女王の星・金星が輝いています。
    滅多にない旅運で旅先の幸せが約束されていました。

    その星の流れで都知事も見事、小池百合子氏7月15日生まれの蟹座に決まり、
    蟹座の12年に一度の旅運最高を生かし、
    オリンピック最終日、8月22日にブラジルでフラッグハンドオーバーセレモニーにご出席で、最高の栄誉ある舞台に立ちます。

    蟹座はたった今、旅の室で最高の星が微笑んでいるのです。
    海外旅行、新婚旅行、仕事の交渉のための旅、学会のための旅などすべてにおいて恵まれています。

    その蟹座同様、それ以上に、この8月、大旅行運、海外旅行最高で、海外において大活躍できる運を持っているのが山羊座です。

    内村航平選手、1月3日生まれ山羊座の最後の種目鉄棒で、微動だにしないフィニッシュで決めたときは、思わず「やったー」と声が出てしまうほど、感動しましたね。

    内村航平さんの個人優勝2連覇は44年ぶり、史上4人目の快挙です。

    また、体操男子団体でも悲願の金メダル獲得となりました。
    山室光史選手も1月17日生まれの山羊座です。

    テニスの錦織圭選手、山羊座にも期待してしまいますね。


    さて、この夏一番のラッキーパーソンは、なんと言っても頭上に大吉星・木星と金星が輝いている乙女座でしょう。
    団体体操の加藤凌平選手は9月9日生まれの乙女座、白井健三選手は8月24日生まれの乙女座です。
    この二人の乙女座にとって山羊座は最高の相性です。
    男子体操の残るあと一人田中佑典選手は11月29日生まれの射手座です。
    田中選手は今年ツイてない射手座の生まれ。
    たった今、頭上に凶星・土星が乗っています。
    それなのに何故、団体の一人に選ばれたの?
    どうして金メダル?取れたの?


    1989年11月29日生まれの田中選手はなんと、個人プログラムでみると、黄金期でした。
    黄金期は土星も寄せ付けない威力があります。


    田中選手は生まれて初めて訪れた黄金期、そして努力に努力されたこともあり、
    男子団体のメンバーに入り、そしてメダル獲得となりました。

    また、射手座の頭上に乗っている土星は、山羊座の守護星でもあるのです。
    つまり、ツイてない射手座も、山羊座と一緒にいると山羊座が幸運をもたらしてくれる相性なのです。

    内村航平選手、山室光史選手は幸運をもたらしてくれる山羊座人です。

    もし、あなたが射手座でツイてないと思っていたら、山羊座と行動ともにしてください。
    きっと、幸運な出来事がやってきます。


    射手座の大不運をもろに受けてしまったのは、フェンシングの太田雄貴選手だったかもしれません。
    え?負けたの?
    2回戦で敗退してしまい、即引退表明。
    最後にとても気分よく負けて、気分よく引退ができたと話していた太田選手。
    これまた運勢通り。
    お見事です。

    太田選手は今後、この秋から木星が人気の室に入ることもあり、
    引退セレモニー、お疲れ飲み会、同窓会などに引っ張りだこで実に忙しい毎日となるでしょう。


    今月は乙女座の木星と金星であり、牡牛座も12年に一度の勝負運の強さを発揮する月となっています。
    柔道、近藤亜美選手、5月9日生まれ牡牛座、中村美里選手、4月28日生まれ牡牛座、
    御両人にとっても忘れられない夏となったことでしょう。
    また、お二人は大恋愛運も出ているので、モテ度最高の夏となるはずです。

    涙の銅メダルとなった松本薫選手は9月11日生まれの乙女座です。
    3位決定戦、はらはらしましたけれど、本当によかったですね。
    おめでとうございます。


    金メダルは300万円、
    銀メダルは200万円、
    銅メダルは100万円、
    報奨金がJOCから出ます。

    この夏大金運の持ち主、獅子座と水瓶座もしっかり活躍されています。
    荻野公介選手、江原騎士選手、星奈津美選手、蛯名匠選手、大野将平選手など
    臨時収入がゲットできる夏の運気もしっかりゲットです。


    そうこうしているうちに、女子水泳200メートル平泳ぎで、金藤理絵選手の金メダル獲得ニュースも入ってきました。
    金藤選手は9月8日生まれの乙女座で、この夏大吉星と女王星の影響で最高にツイている乙女座です。


    さあ、皆様、あなたもこの夏、アナチュアのスポーツ大会など参加されてみてはいかが?
    乙女座、牡牛座、山羊座、蟹座であれば海外や地方のゴルフ大会、マラソン大会などに参加することはラッキーで、きっと良い思い出となりますよ。
    出発進行―――――。



    11:51 | - | - | - | - | - |

    ▲top